勝浦温泉に行ってまいりました。

12月31日

うむ、更新がちょい遅れてしまった・・・
記憶が残ってるうちに内容を書かねば!(´ω`;A)アセアセ

29日に南紀勝浦温泉、止まった宿は越之湯(こしのゆ)に休み入った初日に行ってきました。
朝、6時ぐらいに家を出て23号からそのまま42号というめちゃ楽な道のり~
しかも初日だからか・・・道が空いてるので移動がスイスイ♪
名古屋から出発して途中チマチマ休憩したけど尾鷲に入ったのが昼1時ぐらいですから。
昔乗ってた車は尾鷲に付く頃には車の燃料が半分より少し↑らへんだったけど今乗ってるのは尾鷲入った時点でまだ4分の1だったので、かなり驚きました。
燃費いいな~
ホテル着くまで色々道の駅に寄りましたがそこら辺は・・・まぁいいか(笑
42号線沿いの道の駅はだいたい寄りました。

ホテルに着いたのが3時半ぐらいかな。
チェックインできるのが3時からなのでほぼ無駄な時間はないつーことです。
あそこらへん色々と宿がまとまってるので探しました。(笑
結局、案内所で聞いたのですが・・・初めに「ココらへんじゃない?」て親と話してた場所。
まさにそこから100メートルぐらい行ったとこに看板出てたんです。
それに気づかずに案内所へ~・・・∑( ̄□ ̄||)3人居て誰も看板に気づかないのかぁ~
それが30分遅くなった理由ナリ
画像

↑の写真は帰りに写したものです。

今回の下宿先であるココ越之湯。
俺は初めて行ったんですが、想像以上にデカイとこでした。
部屋は波・浜・海(順番忘れた^^;)の松竹梅みたいな大きさがあり今回は海の部屋へ。
1泊2日で9980円だっけな・・・夜朝のご飯はバイキング方式で海の間はこれまた大きいのですよ、11畳ぐらいの部屋にやけに大きい洗面台とトイレそして浴槽。
画像


施設内には、まんが本が置いてある待合室・無料で使えるインターネット・夜の7時までは無料のカラオケ・卓球・エステ・お土産コーナー・マージャン部屋・貸し釣竿・ゲームコーナーなど色々とあり若い人から年寄りまで幅広く楽しめるようになってますね。
俺は初め料金的に小さな宿でほんと温泉に入るだけかと思いましたが、インしてすぐに前言撤回でした。
まぁ、温泉入ってバイキングで食べるだけ食べて寝ただけですが。(笑

メインでもある温泉ですが、施設内に3箇所あります。
その内2つが午前、午後で男湯女湯と入れ変え方式になります。
そこの湯が内湯とジャングル湯になってます。
もう一つは俺はいかなかったのでわかりませんが^^;

湯は無色透明で温度が39~41度ぐらいかな。
後はわかりません!←役に立たない情報
成分が知りたい人は行って確かめるとよいかと~・・・俺成分とかみないのでOrz
でも普通に考えて体の痛みなどに効果がでるんでわないかと。
結構広いので入浴者が集中しなければゆったりと浸かることができるはずです。
俺でも30分は風呂場にいましたから~(普段カラスの行水)

バイキングは和と洋がメインで少しだけ中華がありました。
たぶんコレはその時その時で割合が違うかもしれませんね。
さすがに勝浦!マグロのサシミや寿司の競争率高すぎです。補充してもすぐ取りに行かないとなくなってしまいます。
全体的に味は良かったです。ただ個人的には種類が少ないかなぁ~と思ったり・・・
それでも定番のメニューはそろってますが。

ちなみにチェックアウトは12時までに出れば良いのでかなりゆっくりできます。
9時とかだとご飯食べたらすぐ出ないといけないので慌しいんですよね・・・

ココに書いた事だけだと要領が得ないと思うのでネットで調べてみるといいかと思います。
読んでくれた方で興味沸いた方は1度足を運ぶ事をオススメします。
料金的に考えてそれなりの満足感は得られるはず・・・
↓は部屋から見たホテル浦島、ここも一度行きたいなぁ~
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ネックレス

    Excerpt: また見に来ます!私のサイトにも見に来てくださいね。 Weblog: ,勝浦温泉に行ってまいりました racked: 2008-01-01 15:12
  • くちこみブログ集(国内旅行): 南紀勝浦温泉 by Good↑or Bad↓

    Excerpt: 「南紀勝浦温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 Weblog: くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ racked: 2008-02-29 08:34